人気は全国レベル!濃厚で香り高い大人チョコ“宇治抹茶テリーヌ”

人気は全国レベル!濃厚で香り高い大人チョコ“宇治抹茶テリーヌ”

京都府 チョコレート 抹茶 京都みやげ おみやげ おみやげ選び
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

茶どころ京都・宇治にはお茶を使ったスイーツがたくさんあります。中でも大人女子に人気なのが、「パティスリーYuji」のテリーヌショコラです。上質なお茶の香りと旨みがカカオの風味と相まって、とっても深い味わい。全国から注文が来るほどの人気店のおいしさの秘密を探ります。

Summary

まるで生チョコのようにとろける食感にびっくり

パティシエの長谷川裕次さんが師匠から店を引き継いだのが2013年。師匠の技を大切にしつつ、オリジナルのスイーツ作りに取り組んできました。テリーヌもそのひとつで、百貨店の通販商品に選ばれて人気となり、ギフトシーズンにはランキングのトップに躍り出ます。

チョコレートテリーヌ340円
チョコレートテリーヌ340円

カカオの風味を最大限に生かそうと生まれたテリーヌは、コロンビア産のカカオを70%使った力強い味。添付されたフランス産のゲラント塩を少し付けて食べると、旨みのある塩がチョコの甘さを引きしめます。

濃茶黒豆テリーヌ360円
濃茶黒豆テリーヌ360円

抹茶のテリーヌにはいろんな抹茶を試して選んだ高級な抹茶が使われています。丁寧に混ぜて練り、オーブンで2時間蒸し焼きにしたあと1日寝かせる製法。ゆっくりと熟成させることで、なめらかで風味豊かなテリーヌができあがります。甘露煮にした黒豆と抹茶チョコの相性が抜群!材料はごくシンプルに、ただし品質と製法にこだわるのが長谷川さん流。

しっとりふわふわケーキは栗と抹茶の黄金コンビ

抹茶と渋皮栗のケーキ 300円
抹茶と渋皮栗のケーキ 300円

栗の渋皮煮がまるごと入ったケーキは、しっとりした生地の口当たりがすごくいいんです。この生地は卵黄と卵白を別立てでしっかり泡立て、素材が持つ力でふっくらさせているからだそう。さらに3種類の抹茶をブレンドして、上品な渋み、香り、パンチのある味を引き出しています。

栗と抹茶という和素材を組み合わせたケーキは外国人観光客にも大好評。甘みをおさえたあと味の良さもいいですね。歩き食べにも便利な個包装で、30日間日持ちがするので手みやげ利用も多いようです。

たっぷり抹茶をふりかけたプチシューをぱくり

ざらめシュー 280円
ざらめシュー 280円

観光に来た人がシュークリームをテイクアウトして歩きながら食べているのを見て、食べやすいひと口サイズにしたのがコレ。注文が入ってから抹茶砂糖をたっぷり振りかけて、香り高く仕上げています。

口に入れると、濃い抹茶ながら渋みが少ないことに驚きます。そしてシュー皮に振りかけた「ざらめ」が、カリッとした食感を出し、あふれ出る濃厚なカスタードクリームと抹茶が溶け合って、なんともいえない甘さと香ばしさが広がります。

シナモン香る伝統の味、大きなアップルパイ

アップルパイ 486円
アップルパイ 486円

ショーケースの中でひと際目を引くのがビッグサイズのアップルパイ。師匠の時代からの人気スイーツです。サクッとしたパイ皮はアプリコットジャムで味を、ラム酒で香りを付けています。フィリングのリンゴは、秋冬は紅玉、その他のシーズンはジョナゴールドが中心。

リンゴに混ぜてあるレーズン、アーモンドスライス、ケーキのクラムが食感のアクセントになっています。甘酸っぱさの中に深い旨みを感じたので長谷川さんにたずねると、ケーキに使ういろんなフルーツの切れ端で作った自家製ミックスジャムが入っているそう。なるほど!

季節によってフィリングの素材は違って、7月頃にはリンゴとパイナップルが半々のガルニチュールを使ったアップルパインパイが出るそう。さわやかな甘みは夏のスイーツにぴったりですね。

常連さんはスイーツを買ってイートイン

スペシャルティコーヒー620円
スペシャルティコーヒー620円

常連さんが知っていること…。お店でケーキや焼き菓子を買って、奥の喫茶室でお茶することができるんです。カフェプレスで抽出するコーヒーは旨みたっぷり、京都の小川珈琲の豆のまろやかな味で、スイーツの甘さがすっと切れるんです。

パティスリーYujiの店内には、マカロンやロールケーキ、焼き菓子など、たくさんのスイーツが並んでいます。宇治らしい抹茶入りのものも多いので、ぜひ味わってみてください。

パティスリーYuji
住所:京都府宇治市宇治壱番70
TEL:0774-66-1102
営業時間:11〜19時
定休日:火曜

text:松田きこ(ウエストプラン)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ