“ふわっとろっ”宝塚パンケーキは、タカラジェンヌのお墨付き

“ふわっとろっ”宝塚パンケーキは、タカラジェンヌのお墨付き

パンケーキ 抹茶パンケーキ スイーツ カフェ カフェ巡り 兵庫県
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

宝塚歌劇ファンには聖地とも言える華やかな街・宝塚。タカラジェンヌも時折訪れるという「Cafe de Voila(カフェドヴォアラ)」は、阪急「宝塚南口」駅から宝塚大橋を渡って徒歩5分のところ。“ふわっとろっ”なパンケーキで有名なカフェです。オーダーを受けてから焼き上げる綿雪のようなパンケーキを、一度ご賞味あれ。

Summary

タカラジェンヌも訪れる上品なオトナ空間

JR・阪急「宝塚」駅からは、宝塚大劇場に続く“花のみち”を歩いてお店に向かいます。宝塚大劇場を越えると玉虫色の屋根が輝く「手塚治虫記念館」と、その隣に「Cafe de Voila」が見えてきます。パンケーキがブームになる前に、パンケーキカフェをオープンし、今や「“宝塚パンケーキ”と言えばCafe de Voila」と言われるほど。

「Cafe de Voila」の目印は、店先のピンクの壁。宝塚歌劇の観劇前後に来られるお客様も多いため、店内では全国各地から集ったファンの方が話に花を咲かせることも。宝塚歌劇団OGによるショーやピアノリサイタルなどのイベントが行われる日もあるそうですよ。

ゆったりと落ち着けるソファ席、グレーやワインレッドが洗練された印象のテーブル席など、上品で落ち着いたトーンの店内。シャンデリアやグランドピアノが華やかさを添える、ちょっとオトナな空間です。

“ふわっとろっ”なパンケーキはスイーツ系もフード系も◎

カスタードブリュレ〜ストロベリージェラート付〜 (1200円)
カスタードブリュレ〜ストロベリージェラート付〜 (1200円)
エッグベネディクト (1300円)
エッグベネディクト (1300円)

スイーツ系もフード系も充実しているパンケーキ。それぞれの一番人気は「カスタードブリュレ」と「エッグべネディクト」だそう。
パンケーキが“ふわっとろっ”の秘訣は、オーダーを受けてからメレンゲ、クリームチーズを混ぜ合わせ、一枚一枚ていねいに焼き上げること。綿雪のようなエアリーな食感と控えめな甘さは、スイーツ系にもフード系にもよく合い、3〜4枚でもペロリといけちゃいます。

季節限定 抹茶ティラミス~バニラアイス付~ (1200円)
季節限定 抹茶ティラミス~バニラアイス付~ (1200円)

旬の味覚を、パンケーキと見事にマッチさせてくれるのが「季節限定のパンケーキ」。1月からは「抹茶ティラミス~バニラアイス付~」がお目見えです。抹茶のグリーンをいちごが更に引き立てる逸品。早春を思わせる爽やかな色合いは、思わず撮って誰かに自慢したくなるとっておきのひと皿。

季節限定 ほうじ茶パンケーキ〜スイートポテト&ほうじ茶アイスクリーム付き〜 (1300円)
季節限定 ほうじ茶パンケーキ〜スイートポテト&ほうじ茶アイスクリーム付き〜 (1300円)

1月上旬までの「ほうじ茶パンケーキ」は、少し渋みのあるほうじ茶クリームがぽってりと乗ったひと皿。ほうじ茶アイスにスイートポテト、マンゴーベリーソースとの相性抜群で、砂糖でコーティングされた香ばしいナッツが唯一甘さのアクセントになっています。 他にも、「いちごのタワーパンケーキ」や「ぶどうのパンケーキ」などが登場。季節が変わるたびに訪れて全制覇したくなるシリーズです。

焼きりんごのキャラメリゼ〜バニラアイス付〜 (1200円)
焼きりんごのキャラメリゼ〜バニラアイス付〜 (1200円)

「焼きりんごのキャラメリゼ」は、りんごの自然な甘みとキャラメルソースのほろ苦さが絶妙。生地も焼きりんごも甘すぎないので、あっという間に完食できます。

“ふわっとろっ”を純粋に味わいたいなら、ベーシックな「プレーン〜バニラアイス付〜」(1000円)がおすすめ。

サイドメニューやテイクアウトも充実

エビアボカドのサラダ(900円)
エビアボカドのサラダ(900円)

お食事タイムに訪れるなら、みんなでシェアしたいのがボリューム満点のサラダ。「ミモザ」(800円)、「スモークサーモン&モッツァレラチーズ」(1000円)など、どれも女子好みのトッピングが嬉しい。ワインと一緒に、ゆったりランチもいいかも。

外でも“ふわっとろっ”を味わいたい人は、テイクアウトメニューをどうぞ。フード系パンケーキをハンバーガースタイルにした「パンケーキバーガー」は、「ロコモコ」(450円)と「エビタルタル」(350円)の2種類。片手で食べられる新食感スイーツ「クリームinパンケーキ」は、「カスタードクリーム」「キャラメルクリーム」「チョコクリーム」(各250円)の3種類あり、公園ランチや手みやげにもピッタリです。

宝塚の思い出に「おいしい」「楽しい」をプラスしたい

宝塚は、全国各地から多くの人がワクワクした気持ちで訪れる特別な街。「宝塚歌劇や手塚治虫記念館などとともに、『宝塚の街にあって良かった』と必ず寄りたくなる店でありたい」とオーナー。

何度でも食べたくなる“ふわっとろっ”パンケーキのおいしさはもちろん、店の雰囲気、楽しいイベントなど、話題に尽きることなく長く慕われてきた「Cafe de Voila」なら、この街の素敵な思い出に「おいしかった」「楽しかった」という思い出をプラスしてくれることでしょう。

※表示料金は全て税別です。

text:首藤和歌子(ウエストプラン)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください