【2000円以下】コスパ抜群で優雅なアフタヌーンティーを楽しめるお店

【2000円以下】コスパ抜群で優雅なアフタヌーンティーを楽しめるお店

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
食・グルメ アフタヌーンティー カフェ コスパ 女子会 デート
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

高価なイメージがあるアフタヌーンティー。憧れるけど、なかなか手を出せない…という人も多いのでは?でも、安心してください!実は、2000円以下で気軽に楽しめちゃうアフタヌーンティーがあるんです。今回はそんなお店に潜入し、そのコスパや知られざる魅力をご紹介します!

Summary

甘みのあるコーヒーと自家製スイーツが魅力『銀座澤井珈琲』

銀座駅から徒歩5分、ハイブランドのブティックが立ち並ぶ銀座のど真ん中にあるのが『銀座澤井珈琲』。38年前に鳥取県で一号店がオープンして以降、鳥取・島根に店舗を増やしながらオンラインショップで全国区へ展開し、数々の賞を受賞している“焼きたて珈琲専門店”です。

毎日自社工場で焙煎しているコーヒー豆を、独自の配送網を使って輸送するため、焙煎したての新鮮なコーヒー豆を最短で提供することができるんだそう!その直売店の地下をカフェとして開放し、『澤井珈琲』の様々な楽しみ方を提案しているんです。

カフェスペースはレンガを基調とした落ち着いた雰囲気で、昼下がりにゆっくりコーヒーや紅茶をたしなむのにぴったりな空間です。友達とでも一人でも、気兼ねなく過ごせそう!

SAWAIティーセット 1628円(税込)
SAWAIティーセット 1628円(税込)

ここで味わえるのは、『澤井珈琲のコーヒー』を主役に、そのおいしさを引き立てるアフタヌーンティー『SAWAI ティーセット』。1628円(税込)で、ひとつひとつしっかりとしたボリュームのサンドイッチ、スコーン、ケーキ、ソフトクリーム、コーヒーが全て味わえるんです!

食材は創業の地である鳥取県から取り寄せ、スイーツやサンドイッチの具はもちろん付け合せのジャムまで、すべて専属のパティシエがコーヒーに合うように自家製で作るこだわりぶり。

(左から)ほうじ茶のシフォンケーキ、いちごのタルト、ぶどうのショートケーキ、いちごとホワイトチョコのムース、チョコバナナのムース
(左から)ほうじ茶のシフォンケーキ、いちごのタルト、ぶどうのショートケーキ、いちごとホワイトチョコのムース、チョコバナナのムース

ケーキは、季節によって変わるラインナップから好きなものを1つ選べるのもうれしいポイント。今回は、この季節一番人気だといういちごのタルトをチョイスしました!

セットの上段には、選んだケーキとカフェモカのソフトクリームが。
いちごの酸味と生クリームの甘さが絶妙なバランスのタルトや、少し苦味の効いたモカソフトがコーヒーにベストマッチします。

下段には、キュウリ・ハム・たまごのオーソドックスなサンドイッチと、「SAWAI」の焼印が入ったスコーンが。スコーンには、紅茶のジャムとホイップクリームが添えられています。素朴でどこかレトロなサンドイッチはボリュームがあるので満足感もたっぷり。紅茶のジャムがみずみずしくとてもおいしいので、スコーンもぺろっと食べられちゃいます!

選べるドリンクは、ホットコーヒー、エスプレッソ、カプチーノ、本日の紅茶の4種類。こだわりの詰まったホットコーヒーを選べば、おかわりが1杯無料でついてくるのでおすすめです!

焼きたてで提供されるコーヒーは、普段ブラックコーヒーが苦手な人でもミルクなしで飲めちゃうほどの甘い香りやマイルドな味わいに。スイーツとのマリアージュを楽しんでみてください。

コーヒーを気に入ったら、その場で購入することも可能。コスパも満足感もパーフェクトなアフタヌーンティーは、一度味わう価値ありです!

■銀座澤井珈琲
住所:東京都中央区銀座3-3-7
電話:050-5593-1068
営業時間:喫茶…11:00~19:30 [L.O.19:00] 物販…11:00~20:00
定休日:無休


いちご尽くしでおいしさもインスタ映えも100点!『SIGN 吉祥寺』

吉祥寺駅から徒歩1分、アトレ吉祥寺内にあるカフェ『SIGN 吉祥寺(サイン キチジョウジ)』。

「plate lickin' good(=ぺろりと平らげるほど美味しい)」をコンセプトに、半熟卵がのったハンバーグナポリタンやオムライスなどどこか懐かしいカフェメニューが楽しめるこのお店に、コスパ最強のアフタヌーンティーがあるんです!

ストロベリーアフタヌーンティー 1980円(税込) ※15:00以降限定2名分〜/ドリンク別
ストロベリーアフタヌーンティー 1980円(税込) ※15:00以降限定2名分〜/ドリンク別

『SIGN 吉祥寺』で堪能できるのは、いちごをふんだんに使ったスイーツがところ狭しと並ぶストロベリーづくしのアフタヌーンティー!運ばれてくると自然と歓声をあげてしまいそう。

女の子の好きなものをぎゅっと詰め込んだようなかわいさと、2000円以下とは思えないそのクオリティがInstagramでも話題になっているんです。

1段目(写真上):(奥から)苺パフェ、苺の杏仁豆腐、Signオリジナルホワイトチョコレート/2段目(写真下):(左から)苺のショートケーキ、チーズのロールケーキ 苺ソース、ブラウニー、苺とラズベリー
1段目(写真上):(奥から)苺パフェ、苺の杏仁豆腐、Signオリジナルホワイトチョコレート/2段目(写真下):(左から)苺のショートケーキ、チーズのロールケーキ 苺ソース、ブラウニー、苺とラズベリー

1段目と2段目には、ミニパフェからケーキ、杏仁豆腐までいちごをアレンジしたスイーツがずらり…!小さめのスイーツをたくさんの種類味わえるので、お得感も満載です!

メニュー開発をしたシェフによると、この2段は、とにかく赤とピンクで統一することにこだわっていて、特に杏仁豆腐は色と味のバランスをとるのに苦労したんだとか。試行錯誤して作られているからこそ、見た目がきれいなだけでなくどれもちゃんとおいしいのが人気の秘密です。

3段目:苺のクロワッサンサンド、クリームコロッケバーガー、ポップコーンシュリンプ、フライドポテト
3段目:苺のクロワッサンサンド、クリームコロッケバーガー、ポップコーンシュリンプ、フライドポテト

3段目は、いちごのクロワッサンサンドやクリームコロッケのミニバーガーなどボリューム満点なプレート!ポテトなど少しずつつまめるメニューがあることで、甘いものとしょっぱいものを交互に食べられて飽きずに楽しめます。

ビーツラテ 735円(税込) 
ビーツラテ 735円(税込) 

一緒に頼むドリンクは、きれいなピンク色でかわいさをプラスできるビーツラテがおすすめ!ミルクのやさしい味わいに、ビーツの甘みが合わさったオリジナルドリンクです。

チーズフォームティー ライチ鉄観音ウーロン Lサイズ 640円(税込) 
チーズフォームティー ライチ鉄観音ウーロン Lサイズ 640円(税込) 

その他、テイクアウトもできるチーズフォームティーも人気!ベースのお茶の種類や、タピオカ、ナタデココなどのトッピング、甘さなども選ぶことができるので、お気に入りの組み合わせを探してみて。
女子会にぴったりな『SIGN 吉祥寺』のストロベリーアフタヌーンティーはいちごの旬が終わるまでの期間限定メニュー!土日は特に混雑しているので、予約をしておくのがおすすめです。空きがあれば写真の撮りやすい席に優先的に案内してもらえるので、ゆったりと心ゆくまで楽しめちゃいます!

■SIGN 吉祥寺
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 本館1F
電話:0422-27-1549 ※ご予約はインターネットのみでの受付
営業時間:9:00〜22:00
定休日:無休


1000円で大満足!焼きたてパンが山盛り『パンとエスプレッソと自由形』

『パンとエスプレッソと自由形』は、自由が丘駅徒歩3分の立地にあるカフェ&ベーカリー。ぷかぷかと空に浮かぶ雲をイメージした柔らかい雰囲気の店内は、休日にリラックスして過ごすのにぴったり!

ガラス越しに、たくさんのパンが焼きあがるところを見られるのも魅力のひとつ。焼きたてのパンの香りが店内に広がって、それだけで幸せな気持ちになれちゃいます。そんな出来たてパンを、心ゆくまで堪能できる限定のセットがあるんです!

ブランティーセット 1000円(税込) ※10:00〜12:00限定 / ワンドリンクオーダー制
ブランティーセット 1000円(税込) ※10:00〜12:00限定 / ワンドリンクオーダー制

こちらのブランティーセットは1日5食限定の特別なメニュー。サラダや生ハム、チーズなどのセイボリーや、自家製のティラミス、5種類のパンなどを含む贅沢なセットなのに、なんと破格の1000円(税込)なんです!

1段目(写真上):(奥から)自由形特製ティラミス、パイのせ苺/2段目(写真下):(左から)プロシュート・クルード、カマンベールチーズ、モルタデッラハム、豆苗とプチトマトのサラダ
1段目(写真上):(奥から)自由形特製ティラミス、パイのせ苺/2段目(写真下):(左から)プロシュート・クルード、カマンベールチーズ、モルタデッラハム、豆苗とプチトマトのサラダ

1段目には特製ティラミスとパイ&ホイップクリームで挟まれた苺が。実は、このティラミスは『パンとエスプレッソと自由形』で一番人気のパン「ムー」に、自慢のエスプレッソを染み込ませて作られているんです。「ムー」はバターをふんだんに使用したデニッシュに近いパンなので、風味や食感が出ておいしさが倍増!

2段目の、サラダやハム、チーズは、ホテルの朝食ビュッフェを思わせるようなおしゃれな雰囲気。シンプルだけれど、しっかりと塩気があるのでパンを引き立てます。

3段目(写真上):(奥から)玄米粉ブレッド、カレンズ、ベーコンと大葉のエピ、カノン(クロワッサン)、角食パン
3段目(写真上):(奥から)玄米粉ブレッド、カレンズ、ベーコンと大葉のエピ、カノン(クロワッサン)、角食パン

3段目はとってもボリューミー!ふわふわな角食パンと、パリッとしたクロワッサン「カノン」に加えて、日替わりで3種類のパンが乗っています。中でも、「ムー」にレーズンを練りこんだ「カレンズ」は、もちもち食感のなかから染み出てくる濃厚なバターの甘みがレーズンとマッチして、中毒性のあるおいしさでした!

写真下のように、2段目のハムやチーズと合わせて食べるのもおすすめ。また、食べきれないパンは持ち帰り用に包装してもらえるので、お家でも楽しめちゃいます。

アイスカプチーノ 550円(税込)
アイスカプチーノ 550円(税込)

合わせるドリンクは、アイスカプチーノが大人気。ミルクフォームの泡がグラスにドームを作るように膨らんで、見た目もかわいいんです!

同じ『Luz自由が丘』内の1Fにある系列店『なんとかプレッソ』では、気に入ったパンをテイクアウトで購入することもできちゃいます!コーヒーが苦手な人でも飲みやすいという、2時間かけて低温で一滴一滴抽出する“時間出しコーヒー”と合わせて楽しんで。

ブランティーセットは1日5食限定なので、予約をするのが安心。ぜひ優雅なブランチタイムを満喫してみてくださいね!

■パンとエスプレッソと自由形
住所:東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘3F
電話:050-5597-3625
営業時間:9:00-19:00 [L.O.18:30]
定休日:無休


選べるカップケーキがかわいい!『la petite mercerie ルミネエスト新宿店』

新宿駅直結、ルミネエスト2Fにある『la petite mercerie ルミネエスト新宿店(ラ・プティ・メルスリー)』。こちらは、お店全体を手芸工房に見立て“そこで働く女の子が仕事の合間に焼く、小さくてかわいらしいカップケーキを食べられる”というコンセプトをもとに作られたカフェなんです。

キラキラと宝石のように輝くデコレーションカップケーキが店頭のショーケースを彩り、女ゴコロをくすぐります…!

奥へ進むと、小さなミシンや毛糸、生地など“手芸店”というコンセプトに沿った小物が飾られていて、細部までこだわりを感じる木目調の店内が広がっています。そんな『la petite mercerie ルミネエスト新宿店』のアフタヌーンティーがこちら!

いちごのアフタヌーンティー 1507円(税込)
いちごのアフタヌーンティー 1507円(税込)

このアフタヌーンティーセットは、メインのカップケーキをひとつ選ぶことができるのが人気の秘密。定番のものから、旬の食材を使った季節限定のものまでたくさんの種類があるので選ぶのもわくわくです!

他にも、スコーンをはじめクッキーやアイスなど季節のセットがついて1500円ほどとプチプラなのに、セット内で選べるドリンクが15種類以上ととっても豊富なのも魅力のひとつ!1月15日(水)から3月31日(火)まではいちごをテーマにした特別なスイーツが味わえます。

1段目には、選んだカップケーキとあまおうとフランボワーズのジュレがセットされています。今回は、1番人気だといういちごのショートケーキをチョイスしました!瓶に入っていてスポンジとクリームといちごの層が見えるので写真を撮ってもかわいいんです。

ジュレは、あまおうの甘さとフランボワーズの酸味が合わさって、甘みがありながらすっきりとした味わい!

2段目には、(左から反時計回りに)とちおとめのアイス、ココアクッキー、スコーン、いちごジャム&ホイップクリームと、こちらもいちごが盛りだくさん!スコーンと合わせるジャムには、完熟いちごを使用しているんだとか。ココアクッキーにもドライストロベリーがのっていて、まさにいちごづくしです!

とちおとめのアイスは、いちごと濃厚なミルクの味わいが絶妙なおいしさ!1段目のジュレやスコーンのジャムとは違う品種のもので作られているので、ぜひ食べ比べてみてくださいね。

ドリンクは、オリジナルハーブティーの中から『シトラスブルー』をチョイス。実はこのハーブティー、色の変化が楽しめるドリンクなんです!

写真上のストレートの状態では深い紫色で、柑橘系の香りとレモングラスが効いたさっぱりとした味わい。そこに瀬戸内のレモンシロップを加えると、写真下のように色がピンクに、味はレモネードに変化して2度楽しめちゃいます!

カップケーキや店内のかわいさはもちろん、ケーキにゼリー、アイスにドライフルーツといろんないちごの表情を楽しめるアフタヌーンティーはいちご好きにはたまりません!期間中にぜひ訪れてみてくださいね。

■la petite mercerie ルミネエスト新宿店
住所:東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店 2F
電話:03-6273-2611
営業時間:11:00~21:30(L.O. 21:00。土・日曜・祝日は10:30~)
定休日:ルミネエストに準ずる


手軽な値段で贅沢できちゃう、2000円以下のアフタヌーンティーは、自分へのちょっとしたご褒美や女友達とのお茶タイム、ゆっくり過ごしたい日のデートに最適!ぜひ、至福のひと時を過ごしてみては?



Text:河野 未夢(vivace)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



まだある関連記事はこちら!
・女子会に最適!東京の絶景アフタヌーンティー&スイーツビュッフェ4選
・金曜限定大人のナイトビュッフェが登場!ニューオータニの「夜スイーツ」に注目
・日頃のご褒美にピッタリ!丸ノ内ホテルで目移りしちゃいそうな「ストロベリーフェア」開催

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください