レトロな名店で至福のひと時。大阪で行きたい純喫茶4選

レトロな名店で至福のひと時。大阪で行きたい純喫茶4選

喫茶店 カフェ レトロカフェ コーヒー スイーツ 大阪府
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

実は大阪は喫茶店の数が日本一。ついつい流行りの新店に足を運びたくなる大阪ですが、古くからなにわの人々の愛され続ける名物喫茶店のノスタルジックな空間で、名店の味を堪能するのもおすすめです。名物メニュー、名物マスター、歴史感じる建築に会いに行きましょう。

Summary

シャンデリアきらめくクラシカル喫茶「純喫茶アメリカン」

螺旋階段やオブジェ、照明器具など、初代がこだわった豪華な内装が特徴的な「純喫茶アメリカン」は1946年創業。メニューは、7 種の豆をブレンドした自慢のコーヒーからスイーツ、軽食まで100種類以上と豊富です。

1 階奥の波打つ木目の壁など、モダンでリッチなオリジナルデザインがあちこちに!思わずうっとりしてしまいます。

ぜひ食べたいのがホットケーキセット980円。特注の銅板で焼くホットケーキはバターを塗りカットしてサーブ。ふんわりと柔らかく、深煎りのコーヒーとの相性が抜群なんです。

ホットケーキは570円でテイクアウトも可能です。レトロポップなパッケージにくすぐられます!

■純喫茶アメリカン
住所:大阪市中央区道頓堀1-7-4
Tel:06-6211-2100
営業時間:9時~22時45分LO(平日の火曜は~22時15分LO)
定休日:月3回木曜不定休

重厚な店内で味わうコーヒー「丸福珈琲店」

1934年の創業以来、独自の焙煎技術と抽出方法で提供されるブレンドは店の代名詞。とても濃厚で香りがよく、芸人や役者、文化人など数々の著名人にも愛された一杯をぜひ味わいに訪れてください。応接間をイメージした風格ある店内が魅力です。

今も、創業者が開発したオリジナルのドリッパーで、専属の職人さんが抽出しています。

ブレンド珈琲560円と、丸福レトロスイーツプレート680円(セットで1100円)。コク深く味わいスッキリのコーヒーは、角砂糖2個を添えた長年変わらないスタイルです。

■丸福珈琲店 千日前本店
住所:大阪市中央区千日前1-9-1
Tel:06-6211-3474
営業時間:8時~22時30分LO
定休日:無休

梅田の地下に広がる宇宙空間!?「喫茶マヅラ」

昭和22年(1947)に名曲喫茶マヅラとして創業したこちらは、約50年前の大阪駅前第1ビル開業時から現在地で営業。宇宙のような店内は近未来的な独特の世界感!昔ながらの味と値段もうれしいポイントです。

オリジナルの自家焙煎コーヒー250円と、玉子とハム、野菜のシンプルなミックスサンド500円。純喫茶らしいお手軽ランチを楽しめます。

創業者の劉さんは99 歳の現在も現役。お客さんを癒やせるよう、星をイメージした照明など天井のデザインにこだわったんだそう。劉さんに会いにいくのもいいかもしれませんね♪

■喫茶マヅラ
住所:大阪市北区梅田1-3-1大阪駅前第1ビル地下1階
Tel:06-6345-3400
営業時間:8時30分~21時LO(土曜は~17時30分LO)
定休日:日曜、祝日

新たなコーヒー文化を拓いた「アラビヤコーヒー」

大阪で濃いコーヒーが全盛だったころから、まろやかなコーヒーを提供し評判になった、1951年創業の純喫茶。熱風焙煎した豆は、華やかな香りですっきりとキレのある味わい。飽きずに何杯でも飲みたくなります。
店内に飾られている手彫りのレリーフも渋くてかっこいい…!

ブレンドコーヒー540円。ネルドリップで淹れ、香り高い一杯です。

フレンチトースト(シュガー)650円は、玉子と牛乳が染みたシンプルな味わい。さわやかなブルーのクリームソーダ710円は隠れ人気メニューです。

■アラビヤコーヒー
住所:大阪市中央区難波1-6-7
Tel:06-6211-8048
営業時間:10~19時
定休日:水曜不定休

掲載した情報をはじめ、大阪の観光情報についてもっと知りたい方は、『るるぶ大阪'20』をご覧ください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は『るるぶ大阪'20』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください