豊かに醸された熟成した味わい。醤油発祥の地・和歌山県湯浅町グルメを堪能!

豊かに醸された熟成した味わい。醤油発祥の地・和歌山県湯浅町グルメを堪能!

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
食・グルメ 期間限定 ご当地 和食 調味料 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ご当地グルメ特集を発信する『るるぶキッチンASAKUSAエキミセ』。今回は、2月1日(土)~2月29日(土)に開催される、「醤油と歴史が香るまち 和歌山県湯浅町特集フェア」をご紹介します。江戸時代から続く歴史ある醤油やそのルーツとなった味噌を地場食材と合わせてお届けします。そんな湯浅町のおいしいをご賞味あれ。

Summary

自慢のふっくら釜めし!「湯浅の釜揚げシラスの釜めし」

湯浅産の釜揚げシラスをるるぶキッチンASAKUSAの定番、釜めしメニュー1380円に。ふっくらとした食感の釜揚げシラスに、湯浅産醤油・角長の「濁り醤(びしお)」をかけていただく、シンプルながらも贅沢な一品です。

和洋折衷な洋風醤油?!「鴨胸肉と長ネギのローストソイソース」

ミディアムレアにローストされた湯浅産の鴨肉とトロトロに焼き上げた長ネギは、見た目からしておいしそう! バルサミコ酢をベースにした濃厚な味わいの「湯浅手づくり醤油」とあっさりした「濁り醤」の2種類を加えたソースが、素材全体の味を引き立てていて絶品です。1180円でおつまみにピッタリ!

ジャストミートな組み合わせ、「金山寺味噌とアボカド&チーズの揚げ春巻き」

アボカドとチーズという魅力の組み合わせに、醤油のルーツでもある湯浅名物の「金山寺味噌」を合わせた一品580円。両者の濃厚さに味噌のコクが加わって、お酒の友に欲しくなること間違いなしです。

期間中、湯浅町の特集フェアメニューをお召し上がりいただいたお客様には、1グループにつきおひとつ、角長の「湯浅手づくり醤油」300mlをプレゼント!
なくなり次第終了となりますので、気になる方はお早めにご来店ください!

質の高い地場食材を完璧に引き立てる、醤油と味噌を用いた和歌山県湯浅町のグルメ。浅草で味わえるこの機会に、湯浅の醤油と歴史の香りを感じてみてはいかがでしょうか。

【実施店舗】
■editor's fav「るるぶキッチンASAKUSAエキミセ」
住所:東京都台東区花川戸1-4-1 EKIMISE7階
営業時間:11時~22時(※レストラン街に準じる)
定休日:年中無休(※2月18日は店舗休業日)
アクセス:東武スカイツリーライン浅草駅直結、地下鉄銀座線浅草駅7番出口より徒歩1分、都営浅草線浅草駅A5番出口より徒歩3分
座席数:約18席

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Sponsored:和歌山県湯浅町

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気の&mores

すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください