【都内近郊】週末リフレッシュできる公園 withドライフルーツお菓子

【都内近郊】週末リフレッシュできる公園 withドライフルーツお菓子

ピクニック ドライフルーツ お花見 食・グルメ りんご お菓子
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

うららかな春の陽ざしに誘われて、のんびりピクニック日和◎ 日頃の疲れを癒すなら、女子が嬉しい栄養素いっぱいのドライフルーツをお供に、お手軽ピクニックがおすすめ!思い立ったらすぐ行ける首都圏近郊のピクニックにぴったりな公園と一緒に、罪悪感ナシでいっぱい食べられる超HOTなドライフルーツお菓子をご紹介します。

Summary

週末リフレッシュは、お手軽に!が鉄則

春風を感じて、おでかけ気分がUPするこのごろ。遠出をするには時間がないって思っている方におすすめなのが、おウチ近くの自然を感じられる公園でピクニック。ちょっとお花を眺めたり芝生に座ってみたりするだけでも、びっくりするほど安らぐのでぜひ試してみて。

ピクニックには何を持っていく?お弁当を用意したいところだけど、そう構えちゃうと気軽に行けないもの。ここは割り切って、お菓子だけをお供に出かけましょう!持っていくお菓子は、【手軽に/手を汚さず/持ち運びしやすい】が鉄則です。

陽ざしを浴びるピクニックには、ビタミンCを補えて携帯にも便利なドライフルーツがぴったり。このドライフルーツ、ちょい小腹を満たすにはうってつけのお菓子なんです!乾燥することで、旨味が凝縮されるだけでなく、生に比べて栄養素も約3~10倍に増えるそう。例えば、りんごのドライフルーツなら、ビタミンCや食物繊維など、女子に嬉しい栄養素がいっぱい!

ドライフルーツを手軽に持ち運びしやすいお菓子にしてくれたのが「おやつTIMES」シリーズ。すぐ行ける首都圏近郊のピクニックの名所と一緒に、大人気のお菓子シリーズのなかから超HOTなドライフルーツお菓子をご紹介します!

【国立昭和記念公園】青い空×緑の芝生=ごろーんとドライりんご

国営昭和記念公園
国営昭和記念公園

JR立川駅北口から徒歩10分にある「国立昭和記念公園」。180haの広大な敷地内には、広場や日本庭園だけでなく、プールやフットサルコートもある、いわずとしれたピクニックの名所です。BBQをしたり、ボートに乗ったり、週末のんびりを大満喫することができます。

この時期おすすめなのは、緑の芝生が広がる「みんなの原っぱ」でゴローンとすること。まるで空と大地に包まれているような感覚に。また、春風を感じながら、レンタサイクルで広い公園内をぐるっと回るのも気分爽快ですね。

おやつTIMES「青森のドライりんご レモン風味」
おやつTIMES「青森のドライりんご レモン風味」

日差しをたっぷり浴びたとき、おすすめなのはドライりんごのレモン風味。ドライにすることで凝縮されたビタミンCと、レモンの爽快感がぴったり。りんごのやさしい甘さが、噛むごとにじんわりと口の中に広がります。

特筆すべきは、このドライりんごの食感。しゃくっとしっとり。素材にも製法にもこだわってつくられた自然の恵みは格別のおいしさです。

 

 

さくらイメージ
さくらイメージ

公園には桜の名所も!ソメイヨシノや、オオシマザクラ、ヤマザクラなど約30種、約1500本の桜が咲きほこります。ソメイヨシノの見頃は例年、3月下旬~4月中旬ころなので、お花見がてら公園を歩くだけでも、超リラックスできそう。

おやつTIMES「青森のアップルシナモン」
おやつTIMES「青森のアップルシナモン」

そんな時には、ドライりんごのシナモン味を食べてみて。ちょっぴり刺激的なシナモンがりんごの甘味を引き立てて、食べ応えあり。そのうえ、シナモンには貧血予防に効果がある鉄分などのミネラルもたっぷり。香りには気分をリラックスさせる効用もあるそうなので、気軽にパクっと食べてリフレッシュできるのは、おでかけ女子にはありがたいですよね。

 

 

【都立木場公園】植物園×美術館=まるごと、ひとくちキウイ

都立木場公園
都立木場公園

東京メトロ木場駅から徒歩10分、清澄白河駅や菊川駅からも徒歩圏内と、都心にあって豊かな自然に触れられる「都立木場公園」。広い空が気持ちいい~!

園内は大きく3つに分かれていて、芝生いっぱいの広場やBBQスポットのほかに、吊り橋状でシンボリックな木場公園大橋、春には梅や桜などが楽しめる都市緑化植物園や、最新の現代アートを体感できる東京都現代美術館もあります。今日はなにしようかな…なんて迷っていても、この公園に来れば週末らしいステキなことに、きっと出会えるはず。

おやつTIMES「長野のひとくちキウイ」
おやつTIMES「長野のひとくちキウイ」

青空の下、ポイっと口に放おりこむなら、キウイのドライフルーツがおすすめです。やさしい甘さのプリっとした果肉に、プチプチの種。ひとくち大のごろっとしたキウイの中には、むっちりとプチプチの二つの食感が隠れています。例えるなら、粒々が入ったグミのような食感?

お味は、生のキウイよりも酸味がそぎ落とされて、食べやすいのも特徴。ドライフルーツにすることで、ミネラルと食物繊維もたっぷり。栄養バランスがいいパーフェクトなお菓子をぜひお散歩のお供にどうぞ。

 

 

【根岸森林公園】森林×ヨーロッパ風建築物=甘酸っぱい、セミドライりんご

根岸森林公園
根岸森林公園

ヨーロッパみたいな建物がある、ここはどこ?横浜・根岸の丘に広がる「根岸森林公園」は、近代化産業遺産にも認定されたちょっとすごい公園なんです。敷地内には88年前に建てられた洋式競馬場のスタンドが今も残されています。この競馬施設は、横浜にあるホテル・ニューグランドの改装や旧丸ビルなどを手掛けたアメリカ出身の建築家・J.H.モーガンが設計したそうです。

残念ながらスタンドの見学はフェンス外からのみ。それでも圧倒的な存在感で楽しめます。海外を思わせる存在感抜群の競馬場跡をお散歩したら、園内に広がる芝生広場や桜山でピクニックでもいかが?

おやつTIMES「福島のセミドライりんご」
おやつTIMES「福島のセミドライりんご」

いろいろな味のりんごをご紹介してきましたが、こちらの「福島のセミドライりんご」はひと味違います!りんごをくし切りした一片が、どどーんとセミドライになってチャック付きの袋にIN。乾燥されたといはいえ、ほとんどサイズDownなし。あの“りんご一片”がそのまんま。

ひとくちかじると、ふわっとしっとりジューシーな味わい。果実との違いはその食べ応え。ドライフルーツになると、甘みとコクが倍増しているように感じます。一回で食べるにはもったいないほどのボリューム感なので、外出中に楽しむならどこかに腰を降ろして、紅茶と一緒にじっくりと味わっていただきたい…。花もほころぶように笑みがこぼれて、ほっこりした美味しさに大満足です。

 

 

30種の中から、ナニ選ぼう?ピクニックにぴったりなお菓子いっぱい

「おやつTIMES」は、地方の名産品それぞれのおいしさと、プチ旅行気分になれるかわいいパッケージで大人気。商品によっては、チャック付き小袋で販売されています。この気遣い、うれしいですよね。

シリーズは現在、北は北海道から、南は九州まで、選りすぐりの名産品スイーツが揃って30種以上発売中!つぎつぎと新商品が発売されるので、要チェックです。

 

 

お菓子は、駅ナカ・駅チカの地産品ショップ「のもの」上野店、秋葉原店、池袋東口店を中心に、駅ナカのコンビニ「NewDays」とスーパーマーケット「紀ノ国屋」の各店舗で購入することができます。(「NewDays」や「紀ノ国屋」では一部取り扱いのない商品があります)

■のもの 秋葉原店
JR秋葉原駅中央改札横
TEL:03-5256-7237
物販 営業時間:11~21時

■のもの 上野店
JR上野駅中央改札外 グランドコンコース(ガレリア内)
TEL:03-5806-0680
営業時間:平日11~22時、土日祝日10~21時

■のもの東京駅グランスタ丸の内店
JR東京駅構内地下1階改札外
TEL:03-5224-6033
営業時間:月~土曜 7~22時、日曜・連休最終日の祝日 7~21時

 

Sponsored:おやつTIMES

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
エディターズ紹介バナー

人気ランキング

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください