「いちごカフェ」が初登場!“横浜赤レンガ倉庫”いちごだらけの『いちごマーケット』に集まれ~

「いちごカフェ」が初登場!“横浜赤レンガ倉庫”いちごだらけの『いちごマーケット』に集まれ~

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
神奈川県 イベント NEWS 食・グルメ 期間限定 いちご
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

「横浜赤レンガ倉庫」で2020年2月6日(木)~16日(日)までの計11日間、イベント広場で『Yokohama Strawberry Festival 2020(ヨコハマ ストロベリー フェスティバル)』を開催。今年は、初出店5店舗を含む23店舗が大集結します。注目は初登場の「いちごカフェ」。今が旬のブランドいちごを使ったメニューがたくさん。希少価値の高い奈良県産の高級いちご「古都華」など、いちごを日替わりで無料サンプリングもあります。

Summary

ガラス張りの開放的な空間「いちごカフェ」でブランドいちごの贅沢メニュー登場

『Yokohama Strawberry Festival 2020』の注目は初登場する「いちごカフェ」。ガラス張りの開放的な空間で、佐賀県産の「いちごさん」や「さがほのか」など、旬のブランドいちごを贅沢に使ったスイーツとドリンクがくつろぎながら楽しめます。
数量限定「ストロベリークロワッサン」500円は、佐賀県産「いちごさん」をクロワッサンとたっぷりのホイップクリームで挟んだイチオシです。

こちらも数量限定の「ストロベリーレモネード」650円。大人気のレモネードに佐賀県産「さがほのか」をトッピング。いちご風味になっています。

ストロベリーとグランベリーをベースにした自家製「ストロベリーサングリア」800円。
2月10日(月)・11日(火)は、「福島県産ふくはる香のサングリア」800円と、「福島県産ふくはる香のレモネード」650円も登場します。数量限定だからお見逃しなく!

旬のいちごをふんだんに使った「ストロベリーパフェ」1200円は、このイベントで食べておきたいおすすめパフェです。
どのメニューも、イートインでもテイクアウトでもOKです。


「いちごマーケット」にはここでしか食べられない限定メニューが続々!

会場内に設置された特設テントは、いちごづくしの「いちごマーケット」に。老舗から新感覚スイーツを販売するお店や、いちごグッズのお店などいちご好き必見のお店23 店舗が集結します。その中から、イベント限定メニューを紹介。

『馬車道十番館』の「お菓子の国のショートケーキ」750円は、ふわふわのスポンジに手作りのジャムをサンド。キャンディーを型取ったチョコレートと、ハートのクッキーを飾ったケーキは写真映え間違いナシです。

初出店の『FLIPPERʼS STAND』からは、「奇跡のスフレチーズパンケーキプリン」700円。カスタードプリンの上に、オリジナルのメープルバタークリームをフィリングしたスフレパンケーキを合わせて、イベント限定であまおうをトッピング。

前回のイベントで1.8万食も売れたという『東京ストロベリーパーク』の「めっちゃいちごパフェ」がバージョンアップ。「めっちゃいちごパフェ2020」500円は、いちご約5粒分を使用し、いちごソースやいちごホイップを飾って、どこからみてもいちごだらけ。

さらに、今年はバレンタインにぴったりな“いちご×チョコ”メニューも登場します。
『Patisserie Swallowtail』からは、アニマルスイーツ「ネコいちご」700円。いちごのトライフルの上に乗っているネコは、バナナ入りチョコムースで仕上げています。ほかにも「ウサいちご」や「ハリいちご」もありますよ。

初登場の『gmgm』からは、濃厚な味わいでバランスのいい「やよいひめ」と、生地に混ぜたシャンパンとナッツのマリアージュしたヘルシーな「お花のドーナツ」600円。ドライいちごとアールグレイ味のお花ドーナツ500円も一緒にいかが。

さらに、いろいろ試してみたい!という人には、横浜のフルーツ専門店『水信』の「いちご4種食べ比べ」2000円がオススメ。普段あまり目にできないいちごを目利きで厳選して詰めてくれています。


いちご好きにはたまらない雑貨も販売

「いちごマーケット」にはいちごの雑貨も並びます。いちごファンには有名な『秘密の苺MICO E ×Chimicrew』からは、チョコやスワロフスキーで装飾されたゴージャスないちごアクセサリー「王冠いちご」各6600円。金属はネックレスかバッグチェーンから選べますよ。このほかにも、新商品やコラボ商品が目白押しです。


希少価値の高い「古都華」など、ブランドいちごを無料で日替わりサンプリング

左から古都華、紅ほっぺ、とちおとめ
左から古都華、紅ほっぺ、とちおとめ

今年も無料サンプリングを開催!希少価値の高い奈良県産の高級いちご「古都華」、「紅ほっぺ」(中)、栃木県真岡市「とちおとめ」などのいちごを日替わりで登場。配布日時などの詳しい情報は、事前にサイトで要チェック!(特設サイトhttps://www.yokohama-akarenga.jp/strawberryfes/

「地元ならではの完熟いちごをたくさんの人に食べてもらいたい」そんな気持ちから、横浜市内のいちご農家さんの出張直売もあります。朝採れの新鮮ないちごが買えるチャンス!イベント期間中不定期で開催します。


横浜赤レンガ倉庫1号館・2号館もいちごづくし

イベント期間中は、併設の横浜赤レンガ倉庫1号館・2号館のカフェ・レストラン・物販店舗でも、いちごにちなんだメニューやアイテムが並びます。
2号館2階「北斎グラフィック」は、雨の日の気分を盛り上げてくれそうな「丸屋根深張傘 苺 純白」(写真上)5060円と、16本骨長傘いちご(写真下)4290円。

2号館2階の「Souvenir Gallery YOKOHAMA」は、刺繍がわかいい「Strawberry 親子がま口」(写真上)3520円と、「Strawberry がま口」(写真下)1870円。数量限定です。

『横浜赤レンガ倉庫』が“いちご色”に染まる11日間、今しか味わえないいちごメニューを味わいに、横浜散歩へ出かけてみませんか。


■Yokohama Strawberry Festival 2020
開催期間::2020年2月6日(木)~16日(日)
開催場所:横浜赤レンガ倉庫イベント広場(神奈川県横浜市中区新港1-1)
時間:11~18時(土・日・祝日は10時~)、いちごカフェのみ~20時 ※雨天決行・荒天中止
料金:入場無料(飲食・物販は別途)

Text:TAKAKO

●画像はイメージ、価格はすべて税込みです。掲載内容は予告なく変更になる場合があります。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



まだある関連記事はこちら!
●「美女と野獣」の世界感を再現したレストランで味わう“いちご”デザートフェア
●いちごシーズン到来!いちごだらけのデザートビュッフェへ週末旅
●可愛すぎる空間に胸きゅん!行けば絶対自慢できる“いちご尽くし”の専門店



Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ