下郷のささら獅子舞 しもごうのささらししまい イベント

埼玉県 伝統芸能・舞踊

この獅子舞は、日向下郷・熊野神社の氏子によって舞い継がれてきたもので、戦国時代、熊倉城主長尾意玄入道に召されて城中で舞ったことから「御殿ざさら」ともよばれる。雄獅子、雌獅子、子獅子、花笠、笛方、歌方などから成り、3頭の獅子は「五つ紋」の紋付き袴で白足袋という出立ちで舞う。

基本情報

開催期間 2018年10月13日(土)
開催地 熊野神社
昨年の来場者数 100人
住所 埼玉県秩父市荒川贄川
TEL 0494-54-2114(秩父市荒川総合支所地域振興課)
料金 無料
アクセス 公共交通:秩父鉄道白久駅→徒歩10分
駐車場 なし
文化財情報(イベント) 秩父市指定無形民俗文化財[日向の獅子舞]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

下郷のささら獅子舞

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ