秋の高山祭(八幡祭) あきのたかやままつり はちまんまつり イベント

岐阜県 神輿・山車など

秋の高山祭は櫻山八幡宮の例祭。11台の華麗な屋台が秋の飛騨高山を彩る。祭の起源は16世紀後半から17世紀にさかのぼる。巧みな動きを披露する布袋台のからくりや、屋台に施された華麗な彫刻など、随所に飛騨の匠の技が生きる。夜になると屋台はそれぞれ100個にもおよぶ提灯をともし、艶やかに夜を彩る。ユネスコ無形文化遺産。※2019年は1台修理のため10台が曳き揃えられる。 画像提供:高山市

基本情報

開催期間 2019年10月9日(水)~10月10日(木)
開催地 櫻山八幡宮周辺
昨年の来場者数 19万人
住所 岐阜県高山市桜町178
TEL 0577-32-3333(高山市観光課)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR高山駅→徒歩20分
車:長野道松本ICから国道158号経由90km2時間
駐車場 あり/周辺駐車場約1800台(有料)あり、臨時駐車場約700台(無料)設置予定
文化財情報(イベント) 国指定重要無形民俗文化財・ユネスコ無形文化遺産[高山祭の屋台行事]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

秋の高山祭(八幡祭)

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ