神話の高千穂夜神楽まつり しんわのたかちほよかぐらまつり イベント

宮崎県 伝統芸能・舞踊/節句・年中行事

高千穂に伝承される夜神楽は「高千穂の夜神楽」として国の重要無形民俗文化財に指定され、天照大神が天岩戸に隠れられた折に、岩戸の前で天鈿女命が調子面白く舞ったのが始まりと伝えられる。2日間にわたって三十三番の舞を舞い上げ、高千穂神社の境内は遠方からの見物客でも賑わう。※2020年は状況によっては、開催の中止や内容を変更する場合がある。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年11月22日(日)~11月23日(月・祝)
開催地 高千穂神社
昨年の来場者数 1200人
住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1037
TEL 0982-72-2413(高千穂神社)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR延岡駅→バス1時間30分、バス停:高千穂バスセンター下車、徒歩10分
車:九州道松橋ICから国道218号経由73km1時間30分
駐車場 あり/50台/無料
文化財情報(イベント) 国指定重要無形民俗文化財[高千穂の夜神楽]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

神話の高千穂夜神楽まつり

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

  • 今国旅館

    宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井803-4

  • 旅館神仙

    宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1127-5

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください