新嘗祭 にいなめさい イベント

三重県 農耕儀礼

宮中の神嘉殿において、新嘗祭が執り行われるに際し、勅使を御差遣になり幣帛を奉られる。神宮では天照大御神をはじめとする神々に神饌をお供えする大御饌の儀が行われ、続いて勅使が天皇陛下の幣帛を奉る奉幣の儀が行われる。新嘗祭は両正宮に引き続き11月29日まで、すべての宮社で執り行われる。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年11月23日(月・祝)
開催地 伊勢神宮(内宮・外宮)
昨年の来場者数 約3万人(内宮2万人、外宮1万人)
住所 三重県伊勢市
TEL 0596-24-1111(神宮司庁)
料金 無料
アクセス 公共交通:近鉄伊勢市駅→バス15分、バス停:内宮前下車、徒歩2分
車:伊勢道伊勢西ICから国道23号経由3km
駐車場 あり/内宮261台1時間未満無料。1~2時間500円。以降30分毎に100円ずつ加算。外宮434台(無料)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

新嘗祭

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください