2019SENDAI光のページェント にせんじゅうきゅうせんだいひかりのぺーじぇんと イベント

宮城県 イルミネーション

昭和61年(1986)に市民ボランティアによって始まった、仙台の冬の風物詩。34回目を迎える2019年は、市民に親しまれている定禅寺通のケヤキ並木に60万球のLEDを取り付け点灯する。1日3回、一旦すべての灯りを消して再点灯する「スターライト・ウインク」は人気のイベント。 画像提供:SENDAI光のページェント実行委員会

基本情報(開催期間・アクセス等について)

注目ポイント 1日3回(18時、19時、20時)行われる「スターライト・ウインク」(約1分間の消灯の後、一斉に再点灯)※12月23日は「サンタの森の物語」実施のため実施なし
開催期間 2019年12月6日(金)~12月31日(火)
点灯時間 17時30分~22時、金・土曜、12月22・24日は~23時(2019年12月31日のみ~24時)
灯りの数 LED約60万個
開催地 定禅寺通(東二番丁通~市民会館)
昨年の来場者数 236万人
住所 宮城県仙台市青葉区
TEL 022-261-6515(SENDAI 光のページェント実行委員会)
料金 料金:無料
アクセス 公共交通:仙台市営地下鉄勾当台公園駅→徒歩1分
車:東北道仙台宮城ICから国道48号経由6km10分
駐車場 なし/周辺の有料駐車場を利用

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

2019SENDAI光のページェント

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください