七日町観音堂だるま市 なのかまちかんのんどうだるまいち イベント

山形県 市・縁日

七日町観音堂の例祭で、「観音様のお年夜」ともよばれる。だるまや熊手、羽子板など正月の縁起物を売る出店が立ち並び、夕方からは商店街の「歳の市」も開催。鶴岡の師走を象徴する風物詩となっている。この日は「切山椒」という駄菓子を食べるのが慣わし。ちなみに七日町とは鶴岡市本町2丁目の旧称。藩政時代、観音堂の近くの遊郭の遊女たちが「七転び八起き」のだるまにあやかって早く苦界から逃れたいと祈って買い求めるのが流行してから、多くの店がでるようになったと伝えられている。 画像提供:鶴岡市観光物産課

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年12月17日(木)
開催地 七日町観音堂
昨年の来場者数 7000人
住所 山形県鶴岡市本町2-11-7
TEL 0235-25-2111(鶴岡市観光物産課)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR鶴岡駅→バス10分、バス停:市役所前下車、徒歩5分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

七日町観音堂だるま市

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください