納め天神祭・古神札、絵馬焼納式 おさめてんじんさい ふるふだ えましょうのうしき イベント

東京都 節句・年中行事

寛文2年(1662)、九州太宰府天満宮の神人(神職)が御神木飛梅で菅原道真の像を造り祀ったのが創建といわれ、学問の神様として信仰を集めている。本年最後の御祭日(御縁日)にあたり、境内で古い神札、絵馬などをお焚き上げする。10時~。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年12月25日(金)
開催地 亀戸天神社境内
昨年の来場者数 500人
住所 東京都江東区亀戸3-6-1
TEL 03-3681-0010(亀戸天神社)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR亀戸駅→徒歩15分。またはJR錦糸町駅→徒歩15分
駐車場 あり/30台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

納め天神祭・古神札、絵馬焼納式

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください