おすす払い おすすはらい イベント

長野県 節句・年中行事

正月行事の中心的な役割を担う「堂童子当役」の僧侶が、笹が先端についた洒摩[しゃま]とよばれる長さ約6mの棒で、本尊が安置されている瑠璃壇の鳳凰の戸帳を3度上下になでる「おすす払いの儀」。続いて、僧侶や職員が内々陣から仏具を運び出し、いっせいにすす払いを始める。※この日の本堂は早朝を除き、一般の人は拝観不可。※2020年は状況により変更の場合あり。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年12月28日(月)
開催地 善光寺
住所 長野県長野市大字長野元善町491-イ
TEL 026-234-3591(善光寺事務局)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR長野駅→バス約10分、バス停:善光寺大門下車、徒歩5分
車:上信越道長野ICから国道18号経由10km40分
駐車場 あり/400台/2時間まで500円、以降1時間ごとに200円

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

おすす払い

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください