大日堂舞楽 だいにちどうぶがく イベント

秋田県 伝統芸能・舞踊

鹿角市八幡平地域に伝わる古式舞楽で、国の重要無形民俗文化財に指定されており、またユネスコ無形文化遺産にも登録されている。1300年近く前に大日堂が再建された際、都から来た楽人が伝えたともいわれる舞楽は、周辺の4集落の人たちによって奉納・継承されてきた。舞は正月2日の未明から各集落で始まり、夜が明けた頃に舞う人たちの行列が大日霊貴神社(大日堂)に集まる。堂内での厳かな舞は昼前まで続く。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年1月2日(木)
開催地 大日霊貴神社(通称 大日堂)
昨年の来場者数 5000人
住所 秋田県鹿角市八幡平字堂の上16
TEL 0186-32-2706(大日霊貴神社社務所)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR八幡平駅→徒歩1分
車:東北道鹿角八幡平ICから国道282号経由3km5分
駐車場 あり/50台/無料
文化財情報(イベント) 国指定重要無形民俗文化財・国選択無形民俗文化財・ユネスコ無形文化遺産[大日堂舞楽]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

大日堂舞楽

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください