勝部神社・住吉神社火まつり かつべじんじゃ すみよしじんじゃひまつり イベント

滋賀県 火と灯の祭り

鎌倉時代初期、土御門天皇の病気の平癒のために、天皇にとりついた大蛇を退治してそれを焼き払ったのが始まりといわれる。両神社では大蛇を模した大松明を燃やし、無病息災を祈る。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年1月11日(土)【2021年は開催中止】
開催地 勝部神社、住吉神社
昨年の来場者数 2000人
住所 滋賀県守山市勝部1-8-8(勝部神社)、浮気町152(住吉神社)
TEL 077-582-1266(守山市観光物産協会)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR守山駅→徒歩10分
車:名神高速栗東ICから5km10分
駐車場 なし/駅周辺に1時間100円のパーキングあり(数カ所)
文化財情報(イベント) 滋賀県選択無形民俗文化財[火まつり(勝部神社・住吉神社)]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

勝部神社・住吉神社火まつり

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください