大雄山最乗寺新年大祈祷・大祭 だいゆうざんさいじょうじしんねんだいきとう たいさい イベント

神奈川県 節句・年中行事

大雄山最乗寺は、応永元年(1394)了庵慧明禅師による開創。了庵禅師とともに開創に尽くした500人力の弟子、道了和尚にちなんで道了尊ともいわれる。1月1~3日には大祈祷が行われ、27日・28日の大祭では大勢の参詣者で賑わう。参道や境内には、県の天然記念物に指定される、樹齢500年以上の杉が茂り、杉並木は、かながわ景勝50選に選ばれている。※1月1~3日は車での来場は不可。お経を上げ0時に除夜の鐘、108声は整理券発行。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 大祈祷:2020年1月1日(水・祝)~1月3日(金)、大祭:2020年1月27日(月)~1月28日(火)大祈祷:2020年1月1日(水・祝)~1月3日(金)、大祭:2020年1月27日(月)~1月28日(火)
開催地 大雄山最乗寺
昨年の来場者数 7~10万人
住所 神奈川県南足柄市大雄町1157
TEL 0465-74-3121(大雄山最乗寺)
料金 無料
アクセス 公共交通:伊豆箱根鉄道大雄山駅→バス10分、バス停:道了尊下車、徒歩8分
車:東名高速大井松田ICから県道78・723号経由11km20分
駐車場 あり/250台/無料。1月1~3日は交通規制のため車での上山不可。麓の専用駐車場から有料シャトルバス運行予定

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

大雄山最乗寺新年大祈祷・大祭

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください