第124回水戸の梅まつり だいひゃくにじゅうよんかいみとのうめまつり イベント

茨城県 花見・自然

野点茶会やひな流し、撮影会などの多彩なイベントが開催される。品種が多いため早咲きから遅咲きまで、長期間楽しめるのが特徴。また、3月上旬~中旬は偕楽園の閉園時間を延長し、夜の観梅が楽しめる。特に3月14日(土)は「夜・梅・祭[よるうめまつり]」が開催され、数千個ものキャンドルが園内を彩る。 画像提供:(一社)水戸観光コンベンション協会

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年2月15日(土)~3月29日(日)
開催地 偕楽園・弘道館
昨年の来場者数 52万3100人
住所 茨城県水戸市常磐町1-3-3(偕楽園)・三の丸1-6-29(弘道館)
TEL 029-224-0441(水戸観光コンベンション協会)
料金 偕楽園:大人300円、小・中学生・70歳以上150円、弘道館:大人400円、小・中学生・70歳以上200円
アクセス 公共交通:JR水戸駅北口→茨城交通バス偕楽園前行きなどで20分、バス停:偕楽園・常磐神社前下車、徒歩すぐ(偕楽園)
車:常磐道水戸ICから国道50号経由9km20分(偕楽園)
駐車場 あり/1400台/1回500円※無料駐車場もあり

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

第124回水戸の梅まつり

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください