横手の雪まつり かまくら よこてのゆきまつり かまくら イベント

秋田県 雪・冬祭り

横手の「かまくら」は約450年以上の歴史をもつ、小正月に行う詩情豊かな民俗行事。雪の山をくり貫いて雪室をつくり、奥に水神様を祀り、お神酒、甘酒、お餅などを供える。子どもたちが道行く人をかまくらの中へ招きいれ、甘酒や焼いた餅をふるまう。期間中は約80基の大きなかまくらと無数のミニかまくらに灯がともり、まちを彩る。 画像提供:一般社団法人横手市観光協会

基本情報(開催期間・アクセス等について)

注目ポイント 約80基の大きなかまくらと無数のミニかまくら
開催期間 2020年2月15日(土)~2月16日(日)
点灯時間 18~21時
灯りの数 ろうそく約3000本
開催地 横手市役所本庁舎前道路公園、二葉町かまくら通り、羽黒町武家屋敷通り、横手公園、よこてイースト
昨年の来場者数 50万人
住所 秋田県横手市
TEL 0182-33-7111(一般社団法人横手市観光協会)
料金 料金:無料
アクセス 公共交通:JR横手駅→徒歩10分
車:秋田道横手ICから国道13号経由3.5km10分
駐車場 あり/300台/無料、臨時駐車場含む
文化財情報(イベント) 文化財(イベント):横手市指定無形民俗文化財[横手のかまくら]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

横手の雪まつり かまくら

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください