第44回弘前城雪燈籠まつり だいよんじゅうよんかいひろさきじょうゆきどうろうまつり イベント

青森県 雪・冬祭り

みちのく五大雪まつりに数えられ、市民手づくりの雪燈籠が並ぶ城下町の冬のまつり。厳冬の夜、ロウソクを灯したミニかまくら約300基が並ぶ光景は、幻想的で詩情豊か。メイン会場の四の丸に造られた、歴史的建造物などをかたどった大雪像や雪の滑り台も人気。曳屋にて移動した天守も見所。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

注目ポイント (1)灯りの入った約300基のミニかまくら (2)市民手作りの趣向をこらした雪燈籠 (3)ねぷた絵が幻想的な津軽錦絵大回廊
開催期間 2020年2月8日(土)~2月11日(火・祝)
点灯時間 日没(16時30分頃)~21時頃(予定)
灯りの数 雪燈籠:約150基(電球約150球)、ミニかまくら:約300基(ろうそく300本)(予定)
開催地 弘前公園(メイン会場は弘前公園四の丸)
昨年の来場者数 26万人
住所 青森県弘前市下白銀町1
TEL 0172-37-5501(弘前市立観光館)
料金 料金:無料
アクセス 公共交通:JR弘前駅→バス15分、バス停:市役所前公園入口下車、徒歩3分
車:東北道大鰐弘前ICから国道7号経由12km30分
駐車場 あり/88台/1時間無料、以降100円(30分)弘前市立観光館地下駐車場※24時間営業

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

第44回弘前城雪燈籠まつり

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください