砂かけ祭 すなかけまつり イベント

奈良県 農耕儀礼

豊かな実りを祈願する御田植祭で、大和の奇祭として有名。10時30分~神事、14~15時ごろ砂かけ行事。斎田を作り田植えの所作をする「田人」と参拝者が入り乱れて砂かけ合戦を始める。多く砂をかけるほど雨が良く降り豊作になると考えられている。※祭典終了後、15時過ぎに法隆寺駅へシャトルバスの運行あり。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年2月11日(火・祝)
開催地 廣瀬神社
昨年の来場者数 3000人
住所 奈良県北葛城郡河合町川合99
TEL 0745-56-2065(廣瀬神社)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR法隆寺駅→車5分。またはシャトルバス5分(11~14時まで、1時間毎に運行)
車:西名阪道法隆寺ICから1km3分
駐車場 あり/100台/無料
文化財情報(イベント) 河合町指定無形民俗文化財[廣瀬神社の砂かけ祭り(御田植祭)]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

砂かけ祭

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください