鹿児島神宮初午祭 かごしまじんぐうはつうまさい イベント

鹿児島県 節句・年中行事

五穀豊穣・畜産振興・厄払いなどを祈願する祭り。鈴かけ馬とよばれる、首にたくさんの鈴と背中に花飾りをつけた馬が踊り連を引き連れ、お囃子に合わせてマンボのようなステップを踏み参道を進む。※鹿児島神宮の表記は、正式には「鹿兒島神宮」。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年2月16日(日)
開催地 鹿児島神宮
昨年の来場者数 約10万人
住所 鹿児島県霧島市隼人町内2496
TEL 0995-45-5111(霧島市観光課)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR隼人駅→徒歩20分
車:九州道溝辺鹿児島空港ICから国道504・223号経由10km20分
駐車場 あり/2600台/無料
文化財情報(イベント) 国選択無形民俗文化財[鈴かけ馬踊り]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

鹿児島神宮初午祭

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください