第19回奥州水沢くくり雛まつり だいじゅうきゅうかいおうしゅうみずさわくくりびなまつり イベント

岩手県 節句・年中行事

くくり雛とは「押し絵」の技法でつくられた雛人形のこと。その起源は江戸時代にさかのぼる。内裏雛や三人官女、五人囃子などのほか、歌舞伎、おとぎ話などを題材にしたものなどが、中心市街地などに展示される。 画像提供:奥州水沢くくり雛まつり実行委員会

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年2月28日(金)~3月3日(火)
開催地 メイプル(メイン会場)、奥州市まちなか交流館、奥州市武家住宅資料館、みずさわ観光物産センター、JR水沢駅、水沢市街地旧家・商店ほか
住所 岩手県奥州市水沢
TEL 0197-22-7800(一般社団法人奥州市観光物産協会)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR水沢江刺駅→車15分
車:東北道水沢ICから国道397号経由6km15分
駐車場 なし/会場周辺に有料駐車場あり

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

第19回奥州水沢くくり雛まつり

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください