深大寺だるま市(厄除元三大師大祭) じんだいじだるまいち やくよけがんざんだいしたいさい イベント

東京都 市・縁日

江戸中期頃から始まった「深大寺だるま市」は「日本三大だるま市」としても有名で、境内には300余りのだるま屋などの出店が軒を連ね、7万人もの参詣者で賑わう。元三大師堂の「目入れ所」では僧侶がだるまの目入れを行うが、新しいだるまの左目に物事の始まりを意味する「阿」の字を入れ、願いが叶った納めのだるまの右目には物事の成就を意味する「吽」の字を入れて感謝の意を込めて寺に納めるという、深大寺独自の習わしがある。クライマックスは、各日14時から執行される平安絵巻さながらの煌びやかな「お練り行列」。 画像:深大寺

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年3月3日(火)~3月4日(水)
開催地 深大寺
昨年の来場者数 7万人
住所 東京都調布市深大寺元町5-15-1
TEL 042-486-5511(深大寺)
料金 無料
アクセス 公共交通:京王調布駅→バス15分、バス停:深大寺下車、徒歩1分。または京王つつじケ丘駅→バス15分、バス停:深大寺下車、徒歩1分
車:中央道調布ICから国道20号経由2.3km10分
駐車場 なし/近隣有料駐車場を利用

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

深大寺だるま市(厄除元三大師大祭)

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください