下田野行灯まつり しもたのあんどんまつり イベント

埼玉県 火と灯の祭り

皆野町下田野耕地の300個余の行灯に灯が灯る。道路、たんぼのあぜに灯がともると山々に映えて1つの絵のような風景となる。行灯には戯画や子どもたちの絵が描かれている。17~20時(変更の場合あり)。祭りの由来は天正年間、鉢形の攻防戦が終わって平和が戻ると、村人は西福寺で武士や百姓の霊を慰めるために、百八張りの行灯をともして供養するようになったことから。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年3月21日(土)~3月22日(日)
開催地 赤城神社ほか下田野地内
昨年の来場者数 約1000人
住所 埼玉県秩父郡皆野町下田野
TEL 0494-62-1462(皆野町産業観光課)
料金 無料
アクセス 公共交通:秩父鉄道親鼻駅→徒歩20分
車:関越道花園ICから国道140号経由19km30分
駐車場 あり/50台/無料。皆野スポーツ公園駐車場
文化財情報(イベント) 皆野町指定無形民俗文化財[下田野あんどんまち]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

下田野行灯まつり

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください