羽島崎神社太郎太郎祭 はしまざきじんじゃたろうたろうまつり イベント

鹿児島県 節句・年中行事

旧暦2月4日(近年ではこれに近い日曜)に羽島崎神社で開かれる春の大祭。航海の安全を願う儀礼「船持ち(ふなもち)」と、豊作を願う儀礼「田打ち(たうち)」の2つを続けて行う。船持ちは、5歳の子どもが模型の船を担いで境内を回り、その後大人による舟歌がある。田打ちは、テチョ(父親役)と太郎(子ども役)が牛を使って田植えを再現する。鹿児島県指定無形民俗文化財。 画像提供:いちき串木野市教育委員会

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年3月1日(日)
開催地 羽島崎神社
昨年の来場者数 約500人
住所 鹿児島県いちき串木野市羽島5944
TEL 0996-21-5113(いちき串木野市教育委員会社会教育課)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR串木野駅→バス30分、バス停:羽島小学校前下車、徒歩15分
車:南九州道串木野ICから国道3号経由12km25分
駐車場 なし/臨時駐車場を設ける予定
文化財情報(イベント) 鹿児島県指定無形民俗文化財[羽島崎神社春祭に伴う芸能(田打・船持祝)]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

羽島崎神社太郎太郎祭

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください