半原文楽奉納 はんばらぶんらくほうのう イベント

岐阜県 伝統芸能・舞踊

岐阜県瑞浪市日吉町半原に、300年の歴史をもつ半原文楽がある「半原操人形浄瑠璃」として岐阜県重要無形民俗文化財に指定され、また人形の頭と衣装は県重要有形民俗文化財にも指定されている。毎年、地元の保存会がこの文楽を上演しながら伝統を脈々と受け継いでいる。 画像提供:半原操り人形浄瑠璃保存会

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年4月12日(日)※14時~
開催地 日吉神社
昨年の来場者数 300人
住所 岐阜県瑞浪市日吉町
TEL 0572-68-7710(瑞浪市スポーツ文化課(化石博物館内))
料金 無料
アクセス 公共交通:JR瑞浪駅→車15分
駐車場 なし
文化財情報(イベント) 岐阜県指定重要無形民俗文化財[半原操人形浄瑠璃]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

半原文楽奉納

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください