長浜曳山まつり ながはまひきやままつり イベント

滋賀県 神輿・山車など

重厚華麗な曳山は豊臣秀吉公から賜った砂金を基にして建造されたと伝わる。市内を巡る曳山の舞台で子ども歌舞伎が上演される。4月14日の午後、長浜八幡宮に4基がそろい、15日に子ども歌舞伎を奉納する。日本三大山車祭りの一つ。「山・鉾・屋台行事」の一つとしてユネスコ無形文化遺産に登録されている。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年4月13日(月)~4月16日(木)
開催地 長浜八幡宮ほか市街地一帯
昨年の来場者数 約4万人(4月14日~15日の2日間)
住所 滋賀県長浜市宮前町
TEL 0749-65-6521(公益社団法人長浜観光協会)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR長浜駅→徒歩15分
駐車場 なし
文化財情報(イベント) 国指定重要無形民俗文化財・ユネスコ無形文化遺産[長浜曳山祭の曳山行事]、国選択無形民俗文化財[長浜曳山狂言]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

長浜曳山まつり

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください