明治神宮鎮座百年 春の大祭 奉祝行事 めいじじんぐうちんざひゃくねんはるのたいさい ほうしゅくぎょうじ イベント

東京都 伝統芸能・舞踊

明治神宮春の大祭につき、舞楽や能・狂言などの伝統芸能が奉納される。御社殿前に特設舞台が設置され、誰でも拝観することができる(雨天の場合は場所を変更)。また、明治神宮では2020年鎮座百年を迎えることから、正参道で創建から現在までの記念パネル展を開催している。※駐車場の混雑が予想されるため、電車などの公共交通機関を利用のこと。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年4月25日(土)~5月3日(日・祝)
開催地 明治神宮御社殿前、神前舞台
昨年の来場者数 約7万人
住所 東京都渋谷区代々木神園町1-1
TEL 03-3379-5511(明治神宮)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR原宿駅→徒歩1分。またはJR代々木駅→徒歩5分。または小田急参宮橋駅→徒歩3分。または東京メトロ北参道駅→徒歩5分
駐車場 あり/50台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

明治神宮鎮座百年 春の大祭 奉祝行事

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください