愛宕神祭礼奉納歌舞伎 あたごじんさいれいほうのうかぶき イベント

福島県 伝統芸能・舞踊

江戸時代から続く伝統の農村歌舞伎。役者や裏方をすべて村人がこなす。茅葺きの舞台で演技が繰り広げられる。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年5月12日(火)
開催地 鎮守神社前(檜枝岐の舞台)
昨年の来場者数 約500人
住所 福島県南会津郡檜枝岐村居平
TEL 0241-75-2432(尾瀬桧枝岐温泉観光協会)
料金 無料
アクセス 公共交通:野岩鉄道会津高原尾瀬口駅→バス約1時間30分、バス停:桧枝岐中央、またはますや前下車、徒歩すぐ
車:東北道西那須野塩原ICから国道400・121・352号経由100km2時間
駐車場 あり/50台/無料。中土合公園駐車場ほか
文化財情報(イベント) 福島県指定重要無形民俗文化財[檜枝岐歌舞伎]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

愛宕神祭礼奉納歌舞伎

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください