伏木曳山祭(けんか山) ふしきひきやままつり けんかやま イベント

富山県 神輿・山車など

伏木神社の春季祭礼で、別名「けんか山」ともいう勇壮な祭り。昼は花山車、夜は提灯山車にその姿を変え、6基の山車が山鹿流出陣太鼓の囃子に合わせて、提灯を激しくゆらしながら、「かっちゃ」と呼ばれるぶつかり合いを繰り広げる。昼の部は曳出11時~、夜の部は曳出18時40分~24時。「かっちゃ」は、19時30分頃と22時30分頃、本町広場、法輪寺前にて行われる。 画像提供:高岡市

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年5月15日(金)※宵山ライトアップは5月14日(木)19~21時
開催地 伏木地内、山町一帯
昨年の来場者数 9万4000人
住所 富山県高岡市
TEL 0766-20-1301(高岡市観光交流課)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR伏木駅→徒歩5分
車:能越道高岡北ICから国道160号、県道32号経由7.5km15分
駐車場 あり/1000台/無料
文化財情報(イベント) 高岡市指定無形民俗文化財[伏木曳山祭]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

伏木曳山祭(けんか山)

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください