天王祭 てんのうさい イベント

東京都 神輿・山車など

神輿の担ぎ棒は4本や6本を井桁型に組んで担ぐことが多いなか、素盞雄神社は2本のみで担ぎ、屋根の鳳凰が地面につくほど神輿を左右へ倒して激しく振る勇壮な「二天の神輿振り」が特徴。令和2年(2020)は御本社神輿の渡御はないが、氏子町内の神輿が出て同様の担ぎ方が見られるほか、境内では天王太鼓会による奉納太鼓の演奏や参道を埋め尽くすほどの露店も出店し大いに賑わう。 画像提供:素盞雄神社

基本情報

開催期間 大祭式:2020年6月3日(水)、氏子まつり:6月6日(土)~6月7日(日)
開催地 素盞雄神社(すさのおじんじゃ)
昨年の来場者数 不明
住所 東京都荒川区南千住6-60-1
TEL 03-3891-8281(すさのお神社(9~17時))
料金 無料
アクセス 公共交通:JR南千住駅→徒歩8分。または東京メトロ南千住駅・つくばエクスプレス南千住駅→徒歩8分
駐車場 なし
文化財情報(イベント) 荒川区登録無形民俗文化財[素盞雄神社天王祭]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

天王祭

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください