羽茂まつりの「つぶろさし」 はもちまつりのつぶろさし イベント

新潟県 伝統芸能・舞踊

6月15日は、五穀豊穣、子孫繁栄を祈願して、大神楽・鬼舞・妹背神楽と三種類の「つぶろさし」が街のいたるところで奉納される。通称「つぶろさし」と呼ばれる男性役と「ささらすり」という女性役は共通しているが、獅子が出るものや鬼が出るもの、天狗が出るものがあり、年に一度羽茂の街中が賑わう。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年6月15日(月)
開催地 菅原神社、草苅神社、商店街
昨年の来場者数 2500人
住所 新潟県佐渡市羽茂本郷
TEL 0259-88-2160(羽茂祭り祭典委員会(羽茂商工会内))
料金 無料
アクセス 公共交通:佐渡両津港→バス1時間20分、バス停:一ノ宮入口下車、徒歩1分
車:新潟県佐渡両津港から約1時間
駐車場 なし
文化財情報(イベント) 新潟県指定無形民俗文化財[佐渡の大神楽舞楽(寺田太神楽つぶろさし、鬼舞つぶろさし)]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

羽茂まつりの「つぶろさし」

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください