木曽川うかい きそがわうかい イベント

愛知県 伝統芸能・舞踊

「木曽川うかい」は綱をつけた10羽の鵜に魚をとらせる古典的な漁法である。夜空に浮かぶ国宝犬山城を背景に、鵜舟の焚くかがり火とともに川を下る。鵜匠の巧みな手縄さばきと鵜の妙技を、手が届くような間近で見ることができる。1300年の歴史を持つ「木曽川うかい」の幽玄の世界が堪能できる。「昼うかい」は、源氏物語に「光源氏」も興じたと描かれおり、豪華なお弁当付きで女性や子どもにも大人気。

基本情報

開催期間 2019年6月1日(土)~10月15日(火)
開催地 木曽川河畔犬山橋下流
昨年の来場者数 2万5000人
住所 愛知県犬山市犬山北白山平2番地先
TEL 0568-61-2727(木曽川観光)
料金 乗船料:夜の鵜飼 大人3000円・小人1500円、昼の鵜飼 大人5000円・小人3600円(食事付)
アクセス 公共交通:名鉄犬山遊園駅→徒歩3分
車:名神高速小牧ICから国道41号経由11km25分。または中央道小牧東ICから尾張パークウェイ経由13km20分
駐車場 あり/20台/無料
文化財情報(イベント) 犬山市指定無形文化財[木曽川うかい]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

木曽川うかい

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ