相内の虫送り あいうちのむしおくり イベント

青森県 節句・年中行事

五穀豊穣と無病息災を祈り、虫人形を先頭に荒馬と太刀振りが町内を跳ね踊る伝統行事。津軽ではサナブリといわれ、例年田植えが終わった頃に行われる。450年の歴史があり、津軽地方の虫送りの原型ともいわれている。 画像提供:五所川原市

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年6月13日(土)(予定)
開催地 相内地区一円
昨年の来場者数 600人
住所 青森県五所川原市相内
TEL 0173-38-1515(五所川原市観光協会)
料金 無料
アクセス 公共交通:津軽鉄道津軽中里駅→バス25分、バス停:相内下車、徒歩すぐ
車:東北道浪岡ICから国道339号経由約55km1時間10分
駐車場 あり/100台/無料。五所川原市市浦総合支所の駐車場を使用
文化財情報(イベント) 青森県指定無形民俗文化財[相内の虫送り]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

相内の虫送り

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください