第53回葛飾納涼花火大会 だいごじゅうさんかいかつしかのうりょうはなびたいかい イベント

東京都 花火大会

第52回大会は過去最高の約77万人の来場者で大盛況の中実施できた。第53回大会は約1万3000発を6つのステージにわけて、葛飾の夜空を彩る。グランドオープンでは、銀の光が天空へと昇る昇銀龍と富士山ナイアガラから始まり、映画『男はつらいよ』公開50周年を記念するステージ、都内初の国の重要文化的景観に選定された柴又の風景を和火で表現・祝福するステージなどで会場を盛り上げる。グランドフィナーレでは、夜空を銀色に染め上げる圧巻の大空中ナイアガラで大会を締めくくる。

基本情報(花火)

開催期間 2019年7月23日(火)※荒天の場合は翌日に順延、翌日も荒天の場合は中止
開催時間 19時20分~20時20分
開催地 柴又野球場(江戸川河川敷)
雨天時 荒天の場合は翌日に順延、翌日も荒天の場合は中止
打ち上げ数 約1万3000発
最大号数 4号玉
花火の種類 デジタルスターマイン、和火、大空中ナイアガラ
トイレの数 仮設約120基(障害者用トイレ含む)と20基の手洗い場を設置(予定)
昨年の来場者数 約77万人
住所 東京都葛飾区柴又7-17-13地先
TEL 03-6758-2222(葛飾区コールセンター(はなしょうぶコール))
料金 花火会場入場料金:無料
有料観覧席 あり。2人マス席7000円、4人マス席1万円、グループマス席(6人)1万2000円。※受付順に発券(座席位置の指定不可)
アクセス 公共交通:京成柴又駅→徒歩10分。またはJR金町駅・京成京成金町駅→徒歩20分。または北総鉄道新柴又駅→徒歩15分
交通規制 あり/17時30分~22時、会場周辺道路全域で実施予定
駐車場 なし/当日に限り会場周辺に臨時自転車駐輪場を8カ所設置

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

第53回葛飾納涼花火大会

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ