第105回足利花火大会 だいひゃくごかいあしかがはなびたいかい イベント

栃木県 花火大会

明治36年(1903)創始の伝統ある花火大会。仕掛花火やワイドスターマイン、日本の名玉大玉花火、大ナイアガラと大スターマインの同時打ち上げなど約2万5000発の花火は規模、迫力ともに圧巻。

基本情報(花火)

開催期間 2019年8月3日(土)※荒天時は8月4日(日)に順延
開催時間 19時~20時45分
開催地 渡良瀬川田中橋下流河川敷
雨天時 荒天時は2019年8月4日(日)に順延
打ち上げ数 2万5000発
最大号数 10号玉
花火の種類 仕掛花火、ワイドスターマイン、ナイアガラ、日本の名花火
トイレの数 仮設140基
昨年の来場者数 54万5000人
住所 栃木県足利市伊勢南町
TEL 0284-21-1354(足利夏まつり実行委員会(足利商工会議所内))
料金 花火会場入場料金:無料
有料観覧席 あり。桟敷席1万7000円、1区画8000円(2018年実績)。※実行委員会に申込み
アクセス 公共交通:東武足利市駅→徒歩5分。またはJR足利駅→徒歩5分
車:北関東道足利ICから国道293号経由10km15分
交通規制 あり/16時30分~22時(予定)、会場周辺の車両進入禁止
駐車場 あり/8100台/無料。周辺に臨時駐車場あり

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

第105回足利花火大会

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ