第68回亀岡平和祭保津川市民花火大会 だいろくじゅうはちかいかめおかへいわさいほづがわしみんはなびたいかい イベント

京都府 花火大会

昭和30年(1955)に世界連邦平和都市宣言が行われた京都府亀岡市で、平和を祈念して催される花火大会。関西でも非常に珍しい「日本煙花芸術協会」の特選玉が打ち上がる。約150店舗の露店が軒を連ね、前回よりスケールアップした約8000発の花火が亀岡の夏の夜空を彩る。2019年は、観覧席(有料)が3カ所設置する予定で、特に、京都初の橋上観覧席では、迫力ある花火を観覧することができる。大会オリジナルの「かめまる花火」や、「ウルトラ特大スターマイン」等、見ごたえある花火を楽しめる。

基本情報(花火)

開催期間 2019年8月11日(日・祝)※荒天時は中止
開催時間 19時30分~20時30分
開催地 大堰川緑地東公園
雨天時 荒天時は中止
打ち上げ数 約8000発
最大号数 7号玉
花火の種類 特選玉、芸術玉、スターマイン、斜め打ち花火
トイレの数 仮設30基、常設なし(予定)
昨年の来場者数 10万人
住所 京都府亀岡市保津町
TEL 0771-25-5033(亀岡平和祭保津川市民花火大会実行委員会事務局(亀岡市商工観光課))
料金 花火会場入場料金:無料
有料観覧席 あり。大堰川緑地東公園床几席(4人着席可)1万2000円、大堰川緑地東公園ベンチ(3人着席可)7000円、大堰川緑地東公園パイプイス席(1人掛)1500円、大堰川緑地東公園自由席500円、保津橋橋上ベンチ席(3人着席可)8000円(2018年度参考)。公式サイトにて要確認
アクセス 公共交通:JR亀岡駅→徒歩20分
交通規制 あり/会場周辺規制、車両一部通行止、詳細は要問合せ
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

第68回亀岡平和祭保津川市民花火大会

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ