飯縄火まつり いいづなひまつり イベント

長野県 火と灯の祭り/花火大会

2019年で52回を迎える伝統の大会。飯縄山から運ばれる御神火を点火して、飯縄山の「山入り」行事を再現。大座法師池は、光と水の演出と、世界的音楽家である「喜多郎」氏の手筒花火とシンセサイザーによる音楽の生演奏で幻想的に。フィナーレに向け、打ち上げ花火・ナイアガラ花火が湖面を彩る。 画像提供:一般社団法人飯綱高原観光協会

基本情報(花火)

開催期間 2019年8月10日(土)※荒天中止、順延なし
開催時間 20時~20時45分
開催地 飯綱高原、大座法師池周辺
雨天時 荒天中止、順延なし
打ち上げ数 1000発
最大号数 5号玉
花火の種類 スターマイン、ナイアガラ
トイレの数 常設12基、仮設設置予定
昨年の来場者数 2万4000人
住所 長野県長野市上ヶ屋
TEL 026-239-3185(一般社団法人飯綱高原観光協会)
料金 花火会場入場料金:無料
有料観覧席 あり。1人3000円。※協賛席あり、1口1万円にて2名入場可能な招待券
アクセス 公共交通:JR長野駅→バス45分、バス停:飯綱高原下車、徒歩すぐ
車:上信越道須坂長野東ICから浅川ループライン経由25km40分
交通規制 あり/18時30分~21時30分、会場周辺で車両進入禁止
駐車場 あり/1000台/無料。会場周辺の駐車場から会場までシャトルバス運行(片道200円)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

飯縄火まつり

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ