白石踊 しらいしおどり イベント

岡山県 伝統芸能・舞踊

源平水島合戦の戦死者の霊を慰めるために始まった白石踊。一つの音頭に合わせ、男踊、女踊、奴踊、笠踊など13種類の踊りをいっせいに踊る。各日19~23時。また例年、7月に白石踊体験ツアーも実施している(有料)。

基本情報

開催期間 2019年8月13日(火)~8月16日(金)※16日(金)は灯篭流しの後、白石踊
開催地 白石島(8月13~15日:公民館前広場、8月16日:白石島海水浴場)
昨年の来場者数 1000人
住所 岡山県笠岡市白石島
TEL 0865-69-2147(笠岡市観光連盟)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR笠岡駅徒歩10分。笠岡港(住吉乗り場)→高速船22分(普通船利用の場合は35分)、白石島下船、公民館前広場は徒歩5分、白石島海水浴場は徒歩15分
車:山陽道笠岡ICから県道34号経由6km15分(笠岡港まで)
駐車場 なし/笠岡港住吉乗り場周辺に有料駐車場あり(1日800円)
文化財情報(イベント) 国指定重要無形民俗文化財[白石踊]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

白石踊

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ