姫島盆踊り ひめしまぼんおどり イベント

大分県 伝統芸能・舞踊

姫島盆踊りは鎌倉時代の念仏踊りから派生したものといわれ、伝統踊りと創作踊りがある。伝統踊りにはキツネ踊り、アヤ踊り、銭太鼓、猿丸太夫があり、地区の子どもたちや一般の人々によって踊り継がれている。また、新しい創作踊りも次々と生まれ、ユーモアや趣向を凝らした衣装で観る人を楽しませてくれる。毎年8月14~15日の両日は、フェリー夜間臨時便が運行される。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2019年8月14日(水)~8月15日(木)【2020年は開催中止】
開催地 フェリー広場と各地区の盆坪
昨年の来場者数 約2000人
住所 大分県東国東郡姫島村
TEL 0978-87-2279(姫島村水産・観光商工課)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR宇佐駅→バス乗継1時間10分、バス停:伊美港、フェリーで20分
駐車場 あり/300台/500~1000円
文化財情報(イベント) 国選択無形民俗文化財[姫島の盆踊]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

姫島盆踊り

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください