片貝まつり浅原神社秋季例大祭奉納大煙火 かたかいまつりあさはらじんじゃしゅうきれいたいさいほうのうだいえんか イベント

新潟県 花火大会

両日とも22時に世界一といわれる4尺玉が打ち上げられる。10日14時には、日本唯一といわれる真昼の3尺玉も上がる。公共交通機関や、臨時シャトルバスを利用のこと。 画像提供:小千谷観光協会

基本情報(花火)

開催期間 2019年9月9日(月)~9月10日(火)※雨天決行
開催時間 19時30分~22時20分(2日間とも)
開催地 浅原神社裏手
雨天時 雨天決行
打ち上げ数 1万5000発(2日間合計)
最大号数 40号玉
花火の種類 四尺玉、三尺玉、スターマイン、他打上花火の大半が尺玉
トイレの数 仮設60基
昨年の来場者数 13万人
住所 新潟県小千谷市片貝町
TEL 0258-84-3900(片貝町煙火協会(問合せ期間:7月1日~9月15日))
料金 花火会場入場料金:無料
有料観覧席 あり。桟敷席(1升8人用)3万円(2日間)
アクセス 公共交通:JR長岡駅→バス30分、バス停:五之町下車、徒歩10分
車:関越道小千谷ICから8km15分
交通規制 あり/10~24時頃、片貝町内一部
駐車場 あり/2500台/小千谷市無料駐車場よりシャトルバス運行あり(他に市内に数カ所、有料駐車場を設置予定)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

片貝まつり浅原神社秋季例大祭奉納大煙火

「片貝まつり浅原神社秋季例大祭奉納大煙火」を紹介している記事

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ