令和元年記念第61回川内川花火大会 れいわがんねんきねんだいろくじゅういっかいせんだいがわはなびたいかい イベント

鹿児島県 花火大会

連射花火と仕掛け花火を同時に打ち上げたり、大玉と小玉を組み合わせて打ち上げたりと、各プログラムにそれぞれ個性がある。なかでも、九州三大河川の一つである市内中心部を流れる川内川を横断する巨大ナイアガラ(1000m)は見事だ。流れる火の粉が川面に映り、一面銀世界になる。

基本情報(花火)

開催期間 2019年8月16日(金)※荒天時は8月21日(水)に延期
開催時間 19時40分~21時10分頃
開催地 川内川太平橋下流・河川敷一帯
雨天時 荒天時は2019年8月21日(水)に延期
打ち上げ数 1万発
最大号数 8号玉
花火の種類 スターマイン、ナイアガラ、水中花火
トイレの数 仮設4カ所
昨年の来場者数 8万人
住所 鹿児島県薩摩川内市西開聞町
TEL 0996-22-2267(川内商工会議所)
料金 花火会場入場料金:無料
有料観覧席 未定。盛りオードブル+お茶付テーブル席A:(2名)8000円、B:(4名)1万5000円、C:(6名)2万円。薩摩川内市観光物産協会内(0996-23-9889)で販売
アクセス 公共交通:JR川内駅・肥薩おれんじ鉄道川内駅→徒歩20分
車:南九州道薩摩川内都ICから国道3号経由5km。または南九州西回り道薩摩川内高江ICから県道43号経由5km。または南九州西回り道薩摩川内水引ICから国道3号経由7km
交通規制 あり/17~22時、会場周辺で車両進入禁止(予定)
駐車場 あり/2000台/無料臨時駐車場。駐車スペースに限りがあるのでなるべく公共交通機関を利用

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

令和元年記念第61回川内川花火大会

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

「令和元年記念第61回川内川花火大会」を紹介している記事

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ