会津絵ろうそくまつり~ゆきほたる~ あいづえろうそくまつり ゆきほたる イベント

福島県 火と灯の祭り

色鮮やかな菊や牡丹、藤などが描かれた会津絵ろうそく約5000本が市内各所に灯る。期間中、鶴ケ城では夜間登閣が可能で、天守閣から眺めるろうそくで描かれた地上の絵や雪景色は必見。御薬園では琴と横笛の音色で幽玄の世界が演出される。鶴ケ城、御薬園では協力金500円で、絵ろうそく1本に名前や願い事を書いて自分の手で灯すことができる。まちなか周遊バス「ハイカラさん」の夜間延長運転も運行予定。

基本情報(イルミネーション)

注目ポイント (1)色鮮やかな菊や牡丹、藤などが描かれた会津絵ろうそく約5000本が市内各所に灯る (2)御薬園では琴と横笛の音色で幽玄の世界が演出
開催期間 2020年2月7日(金)~2月8日(土)
点灯時間 17時30分~21時(予定)
灯りの数 会津絵ろうそく約5000本、キャンドル約1万本
開催地 鶴ケ城、御薬園、市内各所
昨年の来場者数 2万1350人
住所 福島県会津若松市追手町1-1ほか
TEL 0242-23-4141(会津絵ろうそくまつり実行委員会事務局)
料金 料金:御薬園は入場無料、鶴ケ城の夜間登閣は料金、時間とも要問合せ
アクセス 公共交通:JR会津若松駅→周遊バス20分、バス停:鶴ケ城入口下車、徒歩すぐ
車:磐越道会津若松ICから国道49・118号経由6km20分
駐車場 あり/300台/200円(最初の1時間)、以降100円(1時間毎)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

会津絵ろうそくまつり~ゆきほたる~

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ