祐徳稲荷神社 秋季大祭(お火たき) ゆうとくいなりじんじゃ しゅうきたいさい おひたき イベント

佐賀県 節句・年中行事/火と灯の祭り

伏見稲荷神社、笠間稲荷大社とともに日本三大稲荷に数えられる祐徳稲荷神社の行事。「お火たき」は12月8日の新嘗祭でもある秋季大祭の夜の神事で、春の初午に相対し、秋の収穫の後に山へ昇る神への感謝と鎮魂を込めて行われる。本殿前に作られた、木々を積み重ねて青竹で囲んだ高さ6mほどの「お山」に、松明に移した神前の御神火(浄火)を点火。勢いよく高く燃え上がる御神火にあたれば、病が癒され、犯した罪やけがれが祓い清められるといわれ、多くの参拝者が来る年の幸せを願って訪れる。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年12月8日(火)
開催地 祐徳稲荷神社境内
昨年の来場者数 不明
住所 佐賀県鹿島市古枝乙1855
TEL 0954-62-2151(祐徳稲荷神社)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR肥前鹿島駅→車10分
車:長崎道嬉野ICから県道41号経由19km40分
駐車場 あり/3000台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

祐徳稲荷神社 秋季大祭(お火たき)

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください