もんべつ流氷まつり もんべつりゅうひょうまつり イベント

北海道 雪・冬祭り

流氷のため出漁できない時期の楽しみとして、昭和38年(1963)から続く流氷を生かしたイベント。会場には天然氷で作ったステージにもなる大氷像をはじめ、数々の氷像を展示。夜間はライトアップされ美しい光景に心が洗われる。100~500kgの氷の塊をチームで引いてタイムを競う「流氷曳き人間ばん馬大会」や、氷柱に抱き付いている時間を競う「氷柱ガマン抱きつき大会」、「のど自慢大会」など参加型企画が人気だ。同じ会場で開催される「流氷あいすらんど共和国」には巨大迷路なども設営され、大いに賑わう。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年2月8日(土)~2月11日(火・祝)
開催地 紋別市海洋交流館(ガリンコステーション)横駐車場
昨年の来場者数 60100人
住所 北海道紋別市海洋公園1
TEL 0158-24-3900(株式会社紋別観光振興公社 観光事業課)
料金 入場無料
アクセス 公共交通:JR網走駅→車2時間
車:旭川紋別道遠軽瀬戸瀬ICから国道242・238号経由42km50分
駐車場 あり/400台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

もんべつ流氷まつり

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください