大室山山焼き おおむろやまやまやき イベント

静岡県 火と灯の祭り

国指定天然記念物の大室山は、山頂に周囲約1km、深さ約40mの火口を持つ標高580mの山。全山がカヤに覆われており、山焼きは茅葺き屋根などに使われる良いカヤを収穫するため、雑草や害虫駆除を目的に約700年前から続くもの。現在は観光行事として開催。午前中に山頂から火口内側を焼く「お鉢焼き」が、正午に山麓から点火する「全山焼き」が行われ、約40分で全山に火が回る。全山焼きの見学は「さくらの里」がおすすめ。一般者も人数限定先着順、有料で点火に参加できるが、カヤの湿り具合により延期になるので問合せを。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年2月9日(日)※荒天・雨天の場合は翌週に延期
開催地 大室山
昨年の来場者数 3万人
住所 静岡県伊東市池
TEL 0557-51-0258(池観光開発株式会社)
料金 見学無料。リフト・松明は有料
アクセス 公共交通:伊豆急行伊豆高原駅→車12分
車:西湘バイパス石橋ICから国道135号、県道351号経由50km1時間20分
駐車場 あり/500台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

大室山山焼き

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください