長瀞火祭り ながとろひまつり イベント

埼玉県 火と灯の祭り

宝登山ロープウェイ宝登山麓駅そばにある真言宗長瀞山不動寺の行事。京都の真言宗総本山醍醐寺の座主を迎えて行われる「柴燈大護摩・火渡荒行」のことで、秩父路に春を告げる祭りだ。獅子舞の演舞や甘酒サービスがある長瀞駅前から火祭り広場まで、修験者一行が練り歩く「連行」の後、広場の結界を張った道場内の護摩壇に点火し柴燈護摩と火渡荒行を催行。修験者が、燃え上がる護摩の浄火を裸足で渡りながら災難と障害を焼き滅ぼし、開運厄除、宝福招来を祈願する姿は迫力満点。一般者も火渡りができ、不動寺境内では大福引き大会も開催。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年3月1日(日)
開催地 宝登山ロープウエイ山麓駅下 大駐車場
昨年の来場者数 不明
住所 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1753-1
TEL 0494-66-3311(一般社団法人長瀞町観光協会)
料金 無料
アクセス 公共交通:秩父鉄道長瀞駅→徒歩15分
車:関越道花園ICから国道140号経由21km45分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

長瀞火祭り

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください