初穂曳 はつほびき イベント

三重県 節句・年中行事/伝統芸能・舞踊

伊勢神宮の神嘗祭をお祝いし、その年に収穫された新穀を奉納する行事で、10月15日はお木曳車による陸曳[おかび]で外宮へと奉納し、16日は初穂船に載せ五十鈴川の中を川曳[かわびき]で内宮へと奉納する。※2020年は、関係者のみ奉納を行い、一般参加なし。 画像提供:伊勢御遷宮委員会

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年10月15日(木)~10月16日(金)※2020年は関係者のみ奉納を行い一般参加なし
開催地 外宮(15日)、内宮(16日)
昨年の来場者数 約1万人
住所 三重県伊勢市豊川町・宇治館町
TEL 0596-25-5215(伊勢神宮奉仕会(伊勢商工会議所内))
料金 観覧無料
アクセス 公共交通:JR・近鉄伊勢市駅→徒歩10分(15日)、近鉄宇治山田駅→バス約25分、バス停:内宮前下車、徒歩すぐ。または近鉄五十鈴川駅→バス約10分、バス停:内宮前下車、徒歩すぐ(16日)
車:伊勢道伊勢西ICから10分
駐車場 なし/近隣の民間有料駐車場利用(台数に限りあり)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

初穂曳

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください